Recent Posts

MAIN HALL:本堂外観

MAIN HALL:本堂外観

©︎Satoshi Shigeta/繁田諭写真事務所 【西参道より本堂・客殿・枯山水庭園を 

AUDIENCE HALL:客殿外観

AUDIENCE HALL:客殿外観

©︎Satoshi Shigeta/繁田諭写真事務所 【悠久の時を超え 新しいかたち とな 

INSTAGRAM:インスタグラムを初めました

INSTAGRAM:インスタグラムを初めました

自然災害に伴う復旧工事、また、日頃よりお世話になっている数件のご寺院様での法要が催される中、身に余る大役を仰せ浸かり、本年このホームページを一新すると同時に、SNSも初めましたが、なかなか更新出来ずにおりました。

現社会情勢下、従来のように参詣が叶わない皆様にも少しでもお寺の四季や足あとを感じて頂きたく、ゆっくりとではございますが、お届け致します。

COLOURS:紅葉

COLOURS:紅葉

本堂と客殿の改修工事が終わり、次の計画を進める中、3月の大型地震、7月の豪雨により、本堂の 

ON SALE:【商店建築2022年6月号】掲載されました

ON SALE:【商店建築2022年6月号】掲載されました

過日、かの有名な建築デザインの全国誌『商店建築』様に当寺の掲載が決定し、本日5月27日に発 

TATAMI:畳

TATAMI:畳

©DAN PARSON

本堂内の畳縁。禅宗寺院に見られる伝統的な高麗縁を施した大間(だいま・・・本堂中央部分)の畳縁は、改修前の装いを継承。縁(ふち)は、縁(えん)とも読む。仏教で大切にされている言葉のひとつ。そして、畳は、古来より『田』を意味する。

豊かな実りをもたらすために、田から田へ、田を通して、水を流す。本堂に敷き詰められた田には、それぞれの『おもい』の水を流し、『ねがい』という信仰の稔りをもたらす意味が込められているのだと思う。

ここに訪れるたくさんの皆さまが紡がれるご縁が、花を咲かせ美しい世界を織りなしてくれること願いつつ。

TENGAI:天蓋

TENGAI:天蓋

©DAN PARSON 当寺の本堂内装飾のひとつ。この度の改修工事に併せて、人天蓋(にんて